FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
出産3
午前7時20分。

旦那と一緒に分娩室へと移動。
立ち会い出産です。

色々機械やら点滴が装着される。


陣痛も強いのがくる。

いきみたかったらいきむ様に言われるも、
いきみたい感じがいまいちよくわからない。
でも、お腹はハンパなく痛い。

ものすごくお腹を下してトイレに今すぐ行きたいのに
近くにトイレがなくて我慢してる感じの痛み。多分ね・・・。


とりあえず、痛みが来たときに
う~んってきばってみる。

痛い・・・きばると、更にお腹が痛い。

いきむ事でその痛みが増すなんて!

これは地獄だわ!


しばし、不安にかられるも、
1、2時間の我慢って思って覚悟を決める。

陣痛の波がやってくる。がんばっていきむ!
それを何度も繰り返す。

1時間ほど繰り返したあたりから
助産士さんの顔が困った表情になって来る。

どうやらベビの顎があがっていて
骨盤を通らないらしい。

ベテラン助産士さんや、役職付き助産士さんが
入れ替わり立ち代わりやってきては
あたしを横向きにしたり座り気味にしたり
アクロバティックにいろんな格好にして行く。

でも、ベビはいっこうに降りてこない。


9時をすぎてセンセが様子を見に来るも
まだまだって事で外来に戻ってしまう。


あーだこーだしているうちに
あたしの方は陣痛がきてもスルーできるくらい
マヒし始めていて
疲れてぐったりしていた。

それでもなんとか頑張っていたけど
全然ベビは降りてこなかった。


スポンサーサイト
[ 2009/05/23 09:21 ]

出産 | コメント(0) |
<<出産4 | ホーム | 出産2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。