FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
出産5
「生まれましたよ!ほら泣いた!聞こえる?」


耳を澄ますとズルズル聞こえる。



横を見ると、いつの間にか旦那がいた。
子供みたいに「え~ん(ズルズル)」って
泣いていた。

旦那の鼻水がズルズルしてる向こうで、
赤ちゃんの泣き声が聞こえた。

時計をみると、13時10分を回っていた。

オマタの縫合をしながら先生が言った。

「もう、どうなるかと思ったわ。
帝王切開にするって言うと思ったけど、
がんばったな~」


それを聞いてあたしは

「その糸は、溶ける糸ですか?」

先生「・・・。溶ける糸ですよ。」


会話成立せず。

ごめんなさい、先生。

これ以上、痛い思いするのが嫌でついつい。


その後、処置が終わり、
赤ちゃんとご対面。

生まれたての赤ちゃんを胸の上に乗せて
まだ出ないおっぱいを吸わせる。

なんとも不思議な気持ち。

自分の中から命が生まれて
目の前でまだ頼りなく動いている。

無性にいとおしく感じた時間だった。

子宮口全開まで、約4時間。
分娩室に入って出産まで、約6時間。

体重 2690グラム

決して安産ではなかったけど
貴重な体験でした。



2日後、

当然のことながら
全身に筋肉痛が襲いかかり
痛みにもだえるのでありました。


叶うならば、
次の出産では陣痛促進剤は遠慮したい
そうつくづく思う出産体験でした。

スポンサーサイト
[ 2009/06/02 18:33 ]

出産 | コメント(0) |
出産4
11時。

再度センセがやって来る。

どうにも降りて来てない状況を確認すると
帝王切開を提案してきた。

こんなに頑張って来たのに
ここで帝王切開なんて嫌だと思い
無言で拒否。

それだったら、とセンセは
陣痛促進剤を使ってそれでもダメなら帝王切開にするからと
なにやら指示して外来に戻って行った。




午前11時30分
陣痛促進剤の点滴が始まる。
10分置きに量を増やして強くしていくらしい。

しばらくすると
あり得ない激痛がやって来た。
2分間隔で迫りくる強すぎる陣痛。

そんなにビックウェーブ連打されても
初めての波乗りじゃ乗り切れない。

ほんとに無理!ほんとに無理!


どんどん意識が遠のいて行く。

次に気がつくと、酸素マスクがあてがわれていた。

気を失っては強い陣痛に呼び戻される、
そんな感じだったように思う。

痛い!痛い!痛すぎる!!!!

更に体を横向きにされ、点滴開始から1時間半たったところで
外来を終えたセンセ再登場!!


オマタを覗いて一言
「いいよ~さっきと全然違う!がんばった!
あと数回の陣痛で終わるから、もうすこし頑張れ!」

そう言って、
そそくさと手術着の様な服に着替えながら、

今から助産士さんが
お腹の上から赤ちゃんを押し出し
センセは吸引で赤ちゃんを引っ張り出す事を
説明してくれた。

あっという間に
重々しい緑の服装の人たちに取り囲まれた。


旦那、分娩室から追い出される。


掃除機のような音が響く。

準備が整った様子。

「裂けそうだから、切開しますね!」

麻酔を打たれて、ジョキジョキとオマタが切られる。

「次の陣痛で、せーので行くから」
先生の声がする。

みんなの視線が、
陣痛の様子を管理する機械の波線に注がれる。


きた、ビックウェーブきた。

一人じゃ、乗りこなせなかったけど、
みんなが手伝ってくれる。

「せーのっ」

なんかが中で移動した!

「はい!もう一回、せーのっ」

ずるずるっとした感覚と共になんか出た。
もはや痛いのかなんなのか分からなかったけど
大声で叫んだ気がする。




[ 2009/06/02 18:33 ]

出産 | コメント(0) |
出産3
午前7時20分。

旦那と一緒に分娩室へと移動。
立ち会い出産です。

色々機械やら点滴が装着される。


陣痛も強いのがくる。

いきみたかったらいきむ様に言われるも、
いきみたい感じがいまいちよくわからない。
でも、お腹はハンパなく痛い。

ものすごくお腹を下してトイレに今すぐ行きたいのに
近くにトイレがなくて我慢してる感じの痛み。多分ね・・・。


とりあえず、痛みが来たときに
う~んってきばってみる。

痛い・・・きばると、更にお腹が痛い。

いきむ事でその痛みが増すなんて!

これは地獄だわ!


しばし、不安にかられるも、
1、2時間の我慢って思って覚悟を決める。

陣痛の波がやってくる。がんばっていきむ!
それを何度も繰り返す。

1時間ほど繰り返したあたりから
助産士さんの顔が困った表情になって来る。

どうやらベビの顎があがっていて
骨盤を通らないらしい。

ベテラン助産士さんや、役職付き助産士さんが
入れ替わり立ち代わりやってきては
あたしを横向きにしたり座り気味にしたり
アクロバティックにいろんな格好にして行く。

でも、ベビはいっこうに降りてこない。


9時をすぎてセンセが様子を見に来るも
まだまだって事で外来に戻ってしまう。


あーだこーだしているうちに
あたしの方は陣痛がきてもスルーできるくらい
マヒし始めていて
疲れてぐったりしていた。

それでもなんとか頑張っていたけど
全然ベビは降りてこなかった。


[ 2009/05/23 09:21 ]

出産 | コメント(0) |
出産2
午前4時。病院着。

さっそく助産士さんがオマタの様子を見てくれた。

間違いなく破水しているとの事。
子宮口は2センチ大。

旦那と共に陣痛室に放り込まれた。

最初は余裕で談笑していたが、そのうち陣痛が来始めると
横になっているのがたまらなくつらくなった。

陣痛の来ていないときは、旦那と会話するも
陣痛の波が来た瞬間、
立ち上がって壁にしがみつくようにもだえていた。

旦那と二人でいきみ逃しの呼吸法。



午前7時前。

痛みが我慢できる限界を超え始めた頃、
痛みと共に吐き気が。

たまらずにナースコール
嘔吐に備えて受けるものをもらう。

ついでに、内診をして、子宮口の開き具合を確認してもらう。

なんと、子宮全開!!

助産士さんもびっくり!

破水からあっと言う間に全開に!

想像していたのよりもずっと楽にここまで来てる。
(吐きそうなくらい痛いけど・・・)


これはきっとベビーもスルンと出てきてくれる!

超安産であと2時間以内には、
出産も終えてベビに会えるんだ~って思っていたけど


そういう訳にはいかなかった。



[ 2009/05/20 21:04 ]

出産 | コメント(0) |
出産1
4月30日 妊娠38週5日

午前1時、就寝。

午前3時、寝返りがうちたくなり目覚める。

腰痛をかばいながら、まずは仰向けに。

その瞬間
不覚にもお漏らししてしまう・・・・。

妊娠後期にもなると、こんな事になるんだ・・・なんて
のんきに思いながら、着替えを持ってトイレへ。

トイレに入ると、尿漏れなんてかわいいものじゃなく、
子供がお漏らししたように、そりゃまぁ盛大に漏らしてました。
パンツもパジャマもびちょびちょ・・・

しかも、便座に座ると、まだ出る・・・。かなりの量だ。

なんだかな~と思いながらも
とりあえず、着替えて再びベットへ潜り込む。
眠い。

ほっとしたのもつかの間、
漏らしてる感覚・・・。


大人なのに情けない・・・。
三十路もすぎてお恥ずかしい。



今度も盛大におもらし。

おもらし・・・・。

おもらし?

おもらしなのか?

ようやく何かに気づくあたし。


とりあえずもう一度トイレへ。

さっきから出まくってるそいつの匂いを嗅いでみる。


確か生臭いって言ってたよな~。

う~ん正直分からない。


それではと色をチェック!!!!

水と混ざって白く濁ってる。

おしっこ?

では無いな、、確実に。


これはアレか?

アレなのか?

やっぱりアレなの?


とりあえずナプをつけてリビングへ向かう。


歩くたびに漏れる漏れる。
数歩歩いただけで、一晩中守ってくれて漏れ知らずなナプなのに
もうぐっしょり、ずっしり。

新しいのに変えなくちゃと思い再びトイレへ!
ナプは、ピンク色になっていた。

出血してるのかな・・・?



とりあえずリビングに入り、まず手に取ったのは電話!
では無く、病院でもらった冊子。

「破水かな?と思ったら」のページを開く。


ここで破水と確信。


あ~破水してるんだ~破水なんだ~今から生むんだ~

どうしよう、心の準備が出来てない!


2日前の検診で、
「この様子だとお産はゴールデンウィーク明けてからだね」って言ってた先生。
完全にそうなるもんだって信じて余裕かましてた。



さっそく病院に電話して今の状況を説明すると、
すぐに病院に来るように指示される。

入院用に準備していた鞄に、化粧品なんかを追加で入れる。


荷物をまとめて、確認して、着替えて。
準備万端ととのったところで、3時40分。


ここでやっとこさ、旦那を起こしにいく。

一瞬寝ぼけていたけど、驚いた様子で
慌てて飛び起きる。

なぜかパジャマの上に上着を羽織ってる。


パジャマのまま病院行くんですか・・・?


服に着替えるように促すと、バタバタと慌てて着替えに行った。

その後ろ姿を見て、
これからお産なのに大丈夫か?と微妙に心配になる。



この頃は、まだ痛みもなく、破水しているのみだったので
わたしは冷静そのもので、すごく落ち着いていた。

[ 2009/05/20 20:53 ]

出産 | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。